三井住友金属鉱山伸銅株式会社

Products

銅合金条

銅合金条

銅に錫を微量添加した合金で、強度・耐熱性・耐応力緩和性を向上させた材料

SNDCは銅に錫を微量添加した合金で、強度・耐熱性・耐応力緩和性を向上させた材料です。車載端子、スイッチ・リレー等の分野で幅広く対応します。また、カーボンニュートラルやサーキュラーエコノミーといった、現代社会の問題に貢献できる純銅系合金のPTC、高強度・高導電性銅合金のNPZなど、各種合金を取り揃えています。

Product Info

条製品一覧及び製作範囲

銅合金条 - Sn入り耐熱銅条 SNDC

80IACSの高導電率を持ちながら耐熱性、および純銅以上の強度を併せ持つ銅合金です。エンジンルーム内の温度域においてもヘタリにくく、ガソリン車のみならずEVでも使用されている補器類バッテリーの端子に多く使用されています。このほか自動車部品や民生部品にも幅広くご利用いただいています。

JIS C1441規格適合品

銅にSnを0.15%添加して固溶強化し、強度、耐熱性および耐応力緩和性を向上させています。
またSnの効果で圧延組織の異方性が少なく、良好なプレス加工性が得られます。

SNDCの特徴

  • 強度、耐熱性が優れていて、且つ加工性が良好です
  • 耐応力腐食割れ等の耐食性に優れ、めっき性、はんだ付け性も良好です
  • 高導電性であり、通電温度上昇を低く抑えることが出来ます
  • 従来の黄銅系材料では部品の高性能化、高耐食性化等の信頼性向上の要求を満たさなくなり、銅系材料への変更を御検討されているケースに最適です
  • 現在お使いになっている銅系材料が品質過剰であるために、更に経済的な材料を御検討されているケースに最適です

SNDCの主な用途

  • 車載用端子、導電バスバー
  • 配電金具、配線金具
  • ラジエター用フィン、コアプレート
  • リレーの固定片やスイッチ部品
  • 耐食性の要求される機能部品
  • 絞り性の要求される機能部品

化学成分(概略値) wt%

製造可能範囲

0.20mm未満の薄物は、ご相談ください。

0.20mm未満の薄物は、ご相談ください。

物理的性質(代表値)

機械的性質と90度曲げ性

機械的性質の実績値

銅合金条 -カーボンニュートラル(CN)特化型合金PTC

xEVBEVPHEVHEVなど新エネ車の総称)で多く使用されるようになった純銅系素材の中で、CO₂排出量抑制に特化した合金。リサイクル原料を多く使用することでCO₂排出量の抑制を実現しています。

サーキュラーエコノミーを推進されているお客様から注目されています。

カーボンニュートラルへの取り組み

スクラップ銅の使用率はほぼ100%

 

【鋳造時のスクラップ使用率比較】

  • タフピッチ銅(C1100):20%(推定値)
  • PTC:ほぼ100%

⇒PTCのGHG排出量はC1100比で1/10(約90%削減)前後を期待できます。

リン入り銅/国際特許出願中(日本国特許査定)

極微量のPとFeを制御し銅中の酸素を脱酸することで得られる、95 %IACS以上の高導電率を有する純銅系銅合金です。

PTCの特徴

  • リサイクル原料を使用しており、サーキュラーエコノミーに貢献できます
  • 鋳造サイクル短縮(ガス燃焼時間短縮)によって、CO2排出量を削減できます
  • 各質別での機械的性質は、C1100のスペックと合わせることができます
  • はんだ付け性は、タフピッチ銅と同等です

PTCの主な用途

  • 各種ECUのバスバー、xEV用電池のバスバー
  • その他車載用の端子・配線部品
  • 電気部品全般

化学成分(代表値)wt%

製造範囲

物理的(代表値)

機械的・物理的性質

 
 
 

 

 

 

はんだ付け性

はんだ濡れ性をウエッティングバランス法で調べました。

  • はんだ:Sn-3Ag-0.5Cu 無鉛はんだ
  • フラックス:非活性フラックス
  • はんだ温度:250℃
  • 浸漬深さ:2mm
  • 浸漬速度:2mm/sec
  • サンプルサイズ:0.45×10×30mm

PTCはタフピッチ銅と同等か同等以上の濡れ性があります。半田濡れ性が良好なことは、めっき性が良好なことも表します。

はんだ付け性

はんだ及びSnめっきの剥離性(密着性)を調べました。

上記無鉛はんだに5秒浸漬後、150℃の環境下に200時間保持。保持後180度曲げをして曲げ伸ばし、曲げ外側面に はんだ層の剥離がないか見ました。

はんだの剥れはありません

<注意>

水素脆性はタフピッチ銅より軽微です。念のため、高温の還元炎には触れさせないでください。
耐熱性があるのでタフピッチ銅の軟化しやすい性質を利用する用途には不向きです

銅合金条 - 高強度・高導電性銅合金 NPZ

添加物のニッケルとリンを化合物の形で析出させることによって、約60%IACSの導電率と黄銅以上の強度を並立させました。パワーウィンドウ・エアコンなどモーターが入っている自動車部品用のヒューズなどに使用されています。

銅にNiとPを加えて熱処理して、NiとPからなる金属間化合物を析出させ高導電率を得ています。
さらに独自の加工熱処理法により、従来この系では得られていない高強度も達成しました。
またZn添加によりはんだやSnめっき膜の加熱剥離を防止しています。

NPZの特徴

  • 導電率が優れていて、C194クラスの導電率です
  • 引張強さ、耐力、Hv硬さなどの機械的強度は、実績ある他社銅合金並みの高強度となっています
  • 良好な応力緩和特性、曲げ加工性が得られています
  • コストダウンを図れるよう合金設計しました

NPZの主な用途

  • 車載用中電流端子
  • 一般端子、通電金具
  • 制御機器部品

化学成分(概略値) wt%

製造可能範囲

0.15mm未満の薄物は、ご相談ください。

0.15mm未満の薄物は、ご相談ください。

物理的性質

機械的・物理的性質